長谷川朋美の旦那は誰?気になる女社長の現在がなんと…

hasegawatomoko

 
テレビ朝日「ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ! 」
で、ブラマヨ吉田の美人社長に対する偏見を語る企画に登場した
株式会社ルミエールの代表を務める長谷川朋美を知りました。
 
長谷川朋美は、ショップ店員からモデル→サロン経営。
 
その後は一般社団法人フェミニンリーダーズを発足したり
個人のブログではプロブロガー並のアクセス数を稼ぐ
出来る女社長でした。
 
ブログでは美容・健康・ビジネス・ブランディングなど
多岐に渡る情報を発信しているカリスマ女社長。
 
そんな彼女に憧れている女性は
沢山いるのではないでしょうか?
 

 
「美人・お洒落・知的・お金持ち」
 
その知名度やアイデア発想能力・人脈を生かしながら
様々な商品やイベントのプロデュースなどもしています。
 
人生で手に入れたいものは
ほとんど手に入れている女性ですので
かなり手の届かないイメージがあります。
 
一般の男性なら高根の花過ぎて手が届かないと考え
なかなか恋愛事情に困っていそうな彼女です。
 
 

結婚しているのか?

2

 
高嶺の花に見える彼女に
手を出す男性はいるのか?
 
という疑問を感じずにいませんでしたので
調べてみると、結婚していました。
 
旦那さんとは
付き合って10年で結婚したそうですね。
 
なかなか長い間のお付き合いだったそうで
そこから結婚したので幸せいっぱいなのでしょう。
 
ただ、
 
結婚してから2年後に。
 
旦那さんでジェットスキーを使って
1人で海の沖まで出ていた時に波が荒くなり
そこで転倒し、帰らぬ人となってしまったとの事。
 
全てを手に入れた女性に
全てを許さなかった神の仕業でしょうか。
偶然起きてしまった不幸な事故でしょうか。
 
どちらにせよ、長谷川朋美は今。
 
結婚をしていましたが
今は独身というコトになりますね。
 
 

何故、起業したのか?

hasegawatomoko

 
長谷川朋美の起業までのサクセスストーリーは
アパレル店員→読者モデル→独立という
セルフブランディングをして広告塔を自分にし
そして起業して一気に仕事を集めるスタイルです。
 
見た目が普通の一般人には
なかなか手が届かない起業スタイルですね。
 
 
そういうタレント型の起業になりましたが
長谷川朋美は一人旅をした時に様々な文化の影響を受け
トータルプロデュースが出来るサロンを作りたい…
 
この熱い思いが起業のキッカケだったとのこと。
 
それからエストサロンに勤務しながら学校にも通い
資金調達の為に夜も働いて
22歳で遂にビューティーサロンを立ち上げたそうです。
 
まり、長谷川朋美は知名度だけで売れた
タレント型の起業…というだけでなく
普通の人が真似できない努力もしっかりとして
自分の夢を形にした起業家だったというコトでした。
 
そんな彼女に憧れて起業するカッコイイ女性が
増えていく事を祈っています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*